まずは借り入れの流れを知ることが大事です。

Posted by kanta - 12月 27th, 2014

借り入れの流れをまず知っておくことが大事です!!

参考にどうぞ→申込みから借り入れまでの流れ※ネット申込みで来店不要のカードローン

つまり利用希望者が他の会社を利用して総合計額で、本人の年収の3分の1以上の借入になっている人間ではないか?他社に申し込みを行って、キャッシング審査を行った結果、新規受付されなかったのでは?など定められた項目をしっかりと確認しています。
今の時代、数多くのキャッシングローン会社で新規の借り入れをすることができます。ネット広告などでも見かけることが多い消費者金融(サラリーマン金融、街金とも)であればなんとなくわかったような気になるし、不安な気持ちにならずに、必要な融資の申込をすることが可能になるのではと考えております。
前より便利なのが時間の節約のためにインターネットを使って、先に申込んでおくことによって、融資希望のキャッシングの結果がスピーディーになるような流れで処理してくれる、ありがたいキャッシング会社まで現れているようです。
いわゆるサラ金とも呼ばれる消費者金融会社の、即日融資の振り込みまでの流れは、かなり早いです。融資のほとんどが、当日の午前中に完全に申し込みが終了して、必要な審査が問題なくスムーズにいくと、お昼を過ぎたころに待ち望んでいたキャッシュがあなたの口座に振り込まれるという仕組みです。
今のご自身に向いているカードローンの選び方はどうすればいいのか、また失敗しない返済額は毎月、何円までが限度なのか、ということを十分に把握して、あわてず計算して賢くカードローンを使ってください。

無利息というのは、融資を受けても、利息を支払う必要がないことなのです。呼び名としては無利息キャッシングですが、間違いなく借金なので限度なくサービスの無利息の状態で、キャッシングさせてくれる…なんてことはありませんからね。
即日キャッシングは、事前審査でOKが出たら、あとは短時間でお金を準備してもらえるキャッシングサービスです。お金が足りないなんてことは予期せずやってくるので、こんなに便利な即日キャッシングを使えるということは、まるで救世主のように実感すると思います。
よく似ていても銀行が母体の会社のカードローンというのもありますが、利用することができる上限の金額が高く設定されています。また、その上、金利は他よりも低くなっているのがメリットには違いありませんが、融資の可否の事前審査が、銀行系以外のキャッシングなどに比べて慎重だといえます。
いろいろな関係のうち、どのような関係の業者が提供を行っている、どのようなカードローンなのか、なんてこともよく見ておきましょう。アピールポイントとそうでないところをしっかりと把握して、利用目的に合ったカードローンはどのカードローンなのかを見つけることが大切です。
ありがたいことに、インターネットのつながるパソコンで、用意された必要事項を入力していただくだけで、融資できる金額や返済プランを、計算して簡単に説明してもらうことができるなんていう非常に親切なキャッシングの会社もあって、初めての方でも申込は、とてもシンプルですぐにできるので挑戦してみませんか?

銀行から借りた金額については、法による総量規制から除外可能なので、これからのカードローンは、なるべく銀行がいいんじゃないでしょうか。要するに融資の限度額について、希望があっても年収の3分の1以上は、例外を除いて借りることが不可能だという法規制になります。
多くの現金が必要で大ピンチのときに焦らないように準備しておきたいさらに人気上昇中のキャッシングカードを利用してまとまった現金を借りようとするならば、利息が安いカードよりも、30日間完全無利息を選択すべきですよね。
多様なキャッシングの利用申込は、一見全く同じようでも利率が低いとか、無利息となる利息不要期間が利用できるとか、キャッシングっていうもののオリジナリティは、そのキャッシング会社の方針や考えによって異なるのです。
最初のお申込みがすべて終わってから、口座振り込みでキャッシングされるまで、に要する時間が、早ければ当日というありがたいところが、数多くあります。だから時間がない状況で融資してもらいたいのであれば、消費者金融系によるスピーディーなカードローンがイチオシです。
貸金業法という法律では、驚くことに申込書の書き方や訂正の仕方についても細かな部分までいろんな決まりごとがあって、例を挙げるとキャッシング会社では本人の代わりに正しく記入しなおすことは、できないことになっています。なので、もし訂正が必要なケースでは、訂正する語句の上から二重線を引いて抹消しはっきりと訂正印を押さなければ訂正できないのです。

 

 

接客態度の悪い店員にイラッ

Posted by kanta - 12月 12th, 2014

先月から、職場復帰をして、今は緩和ケア病棟という病棟で働いています。がん宣告をされ、残りの余生を穏やかに過ごしてもらうための病棟です。

まだ小さい子供がいるのでなかなか就職先がないかなって思っていたのですが、ネットで探したら条件も良くてっていうところが見つかり、再就職することができました!!(参照:緩和ケア病棟看護師求人 http://xn--cck3a243qhff6nnytppsfrkv4tce1z0f9a.com/

働き始めるまでは毎日子供との時間がたっぷりあったのですが、働き始めてからは少々子供にも寂しい思いをさせているなって感じるので休みの日には子供を連れてお買い物やファミレスに行っています。

その時のことです。

久しぶりに態度の悪い店員に出くわしました。ある飲食店へ行った時の事です。

時間は午前10時半過ぎだったので、朝食の時間帯も過ぎ昼食までのひと段落つく時間帯でした。お店に入った時点で客は誰もおらず、明らかに暇な様子で店員は1名。いらっしゃいませも言う事無く、注文を受けるレジへ店員が来ました。友人の分も合わせて持ち帰りをしようと思い注文をしている最中、子どもがお店で食べたいと聞かないので、子どもの分だけお店で食べる様に注文しました。すると「持ち帰りですか?店内で食べるんですか?」と機嫌悪く聞かれ「子どもの分だけお店で食べます」と言うと、とても面倒臭そうに「持ち帰りの分だけまず注文してもらえます?」と店員。会計は一緒にするのだからなぜ別々の注文が必要なのかわかりませんでしたが、とにかく威圧的で迷惑そうな態度です。とりあえず会計を済ませ席に座って待っていると、大雑把に作られたお子様ランチが運ばれてきました。もちろん「お待たせしました」もありません。

子どもに食べさせている間に持ち帰りの商品を作っていましたが、それが終わると携帯を触り始めました。お客の前であんな態度が出来る事が信じられない上、時間潰しに携帯を触り始めるなんて言語道断。そんな暇があるなら、テーブルにこぼれているソースを拭いておいて欲しいと思いました。

私は彼女の名札を見て名前を確認しました。通りがかりにたまたま入ったお店で、今後二度とこのお店に来る事は無いと思いましたが、それだけでは怒りが治まりませんでした。店舗名も確認し、絶対に店の本部に苦情の電話をしようと思いました。今こうして思い出すだけでも腹が立ってきます。あんな店員には二度と接客をしてほしくありません。

 

 

消費者金融のイメージ。

Posted by kanta - 12月 4th, 2014

みなさんは消費者金融のイメージってどう持っていますか??

大体の人がいいイメージは持っていないでしょう。私もその一人でした。

取り立てが酷い・金利ばかり返済して元金が減らないなど・・・・

しかし、私のイメージが変わったのは、どうしてもお金が必要で、貯金もなくて、っていうときにはじめて消費者金融を利用した時です。

本当は怖かったです。自分がどうなってしまうのかが・・・

そこで消費者金融について調べたりしてみると、計画的にお金を借りて、返済能力範囲で借りて、お金が入った時に一括で返済をすれば借金地獄のようなことはないし、金利が沢山ついてくることもないことが分かりました。

金利がたくさんつくのは、借りている額が増えれば増えるほどそりゃ利息分も増えてしまうのは当たり前ですよね。なので、借りているお金が増えない様に、毎回リセットをしていく必要があります。

上手に利用すれば怖いことなんてないっていうことを体験をして分かりましたね。取り立てが来るわけでもないですし。今はネットで簡単に審査や申し込みができる時代。簡単にお金を借りることができるからこそ、無計画に借りる人も増えていると思います。
だからと言って、自分も同じようにしていたのでは、蟻地獄にはまってしまうので気をつけなくてはいけませんね。